2010年05月26日

映画 「春との旅」全国公開(毎日新聞)

 現代社会のひずみを織り交ぜながら、生きることの厳しさと人間の情愛を描いた映画「春との旅」(毎日新聞社など製作)が22日、全国各地で公開された。東京の映画館「新宿バルト9」では、小林政広監督や出演者が満員の観客の前で舞台あいさつを行った。

 高齢の忠男(仲代達矢)と孫の春(徳永えり)が忠男の落ち着き先を求めて旅をする、という物語。小林監督は「一人でも多くの人の心に残るように、という思いで作りました。こんなにたくさんの人に来てもらい、うれしい」と感激の面持ち。仲代さんは「監督は8年かけてシナリオを書き、私のスケジュールが空くのを2年待った。みんなで一生懸命作りました」。徳永さんは「すてきな作品になりました。皆さんに大きく育ててほしい」と語った。

【関連ニュース】
薬師寺:映画「春との旅」奉納される
春との旅:仲代達矢の9年ぶり主演作 小林政広監督が他者とのつながりを描く
映画:「春との旅」22日公開記念 シルクロード終着点、奈良・薬師寺で奉納鼎談
映画:「春との旅」上映成功へ実行委 ロケ地の大崎・鳴子温泉 /宮城
眞木大輔:AKIRAも感動? 吉瀬美智子とリヨンで運命的な出会い 映画「白夜」完成披露

女性アナ派遣見送り サッカー南アW杯(産経新聞)
選挙中のHP・ブログ更新を解禁…与野党合意(読売新聞)
<柏崎刈羽原発>1号機 新潟県が運転再開容認(毎日新聞)
埋め立て容認を示唆=鳩山首相(時事通信)
少子化問題、結婚取り巻く環境変わった 佐藤博樹・東大教授(産経新聞)
posted by tfseg0yfxt at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

首相動静(5月12日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時41分、公邸発。「普天間問題の5月末決着は単なる努力目標か」に「5月末までにできる限りのことはする」。同44分、官邸着。同45分、執務室へ。同46分、山岡賢次民主党国対委員長が入った。
 午前10時32分、山岡氏が出た。
 午前10時33分から同11時4分まで、ユニセフのアンソニー・レーク事務局長が表敬。西村智奈美外務政務官が同席。
 午前11時5分から同25分まで、松野頼久官房副長官、田村謙治内閣府政務官、小川洋内閣広報官。
 午前11時26分から午後0時19分まで、外務省の西村政務官、斎木昭隆アジア大洋州局長。同26分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時51分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後1時16分から同47分まで、古川元久内閣府副大臣、松井孝治官房副長官。
 午後1時48分から同2時36分まで、福山哲郎外務副大臣。
 午後2時37分から同3時24分まで、「新しい公共」円卓会議座長の金子郁容慶大大学院教授。
 午後3時25分から同44分まで、内藤正光総務副大臣。
 午後4時53分、執務室を出て、同54分、官邸発。同57分、東京・永田町の山王パークタワー着。社会的責任に関する円卓会議出席、あいさつ。
 午後6時1分、山王パークタワー発。同5分、官邸着。同6分、執務室へ。
 午後6時16分、執務室を出て大会議室へ。同17分、政府・民主党首脳会議開始。
 午後6時44分、同会議終了。同45分から同59分まで、政権公約会議。同7時1分、同室を出て執務室へ。同17分、同室を出て特別応接室へ。同18分から同25分まで、報道各社のインタビュー。「東京地検特捜部は小沢一郎民主党幹事長への再聴取を要請したが応じるべきか」に「小沢幹事長ご自身の判断だ」。同26分、同室を出て執務室へ。同32分、同室を出て、同33分、官邸発。同41分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。同ホテル内の鉄板焼き店「さざんか」で幸夫人、長男紀一郎氏と食事。
 午後9時45分、同所発。同49分、公邸着。
 午後11時20分から同30分まで、英国のキャメロン新首相と電話会談。福山哲郎外務副大臣、河相周夫官房副長官補、谷崎泰明外務省欧州局長同席。13日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜

口蹄疫問題にネットの怒り 募金活動に800万円集まる(J-CASTニュース)
首相動静(5月8日)(時事通信)
「仮面ライダー」マスクを無断販売=著作権法違反容疑、男を逮捕−千葉県警(時事通信)
「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)
PCI特別背任事件 元会長ら2審も無罪(産経新聞)
posted by tfseg0yfxt at 20:50| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

地域主権3法案が参院通過(時事通信)

 国と地方の協議の場の設置などを柱とする、地域主権改革関連3法案が28日午前の参院本会議で、与党3党などの賛成多数で可決された。法案は参院先議で、政府・与党は早期成立を目指す。
 3法案のうち、国と地方の協議の場を設置する法案は、地方自治に影響を及ぼす国の政策について、関係閣僚と全国知事会などの地方代表が話し合う仕組みを規定。このほか、地域主権改革一括法案には、国が地方の業務を縛る「義務付け・枠付け」の見直しを盛り込んだ。地方自治法改正案は、地方議会の自由度を高めるために、議員定数の上限撤廃を定めた。 

日立女性刺殺、「交際巡って口論、刺した」(読売新聞)
「ヤケかと思ったが、殺気を感じ…」事件当時の恐怖語る目撃者 秋葉原殺傷第7回公判(産経新聞)
あなたはどうして痩せたいのですか? みんなの減量目的は...
<無登録営業容疑>未公開株販売の元社長ら逮捕 警視庁(毎日新聞)
<加須市長選>大橋氏が初当選 埼玉(毎日新聞)
posted by tfseg0yfxt at 03:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。