2010年01月12日

<首相補佐官>10人体制へ…民間人5人起用 首脳会議方針(毎日新聞)

 政府・民主党は11日、首相官邸で今年初の首脳会議を開き、現在5人までとなっている首相補佐官を10人に倍増し、民間人を登用する方針を決めた。副大臣・政務官を15人増員する方針も確認した。鳩山由紀夫首相は「今年は100年に1度の改革の年。早期に関連法案の成立を図りたい」と政治主導の強化に強い意欲を示した。18日召集の通常国会に内閣法改正案など関連法案を提出し、早期成立を目指す。

 政府に入れる国会議員の上限は現在、国家行政組織法や内閣法などの規定で首相と閣僚17人、副大臣22人、政務官26人、官房副長官3人、首相補佐官5人の計74人。今回の増員で総数は94人となり、民主党が衆院選のマニフェスト(政権公約)で掲げた「政府に国会議員100人以上を配置」の目標に近づく。ただ、政府入りする国会議員を一気に増やすと、党務や国会運営に影響が出かねないため、当面は副大臣・政務官の15人を国会議員とし、首相補佐官5人は民間人を充てる。

 増員する副大臣・政務官ポストのうち、副大臣級1人を官房副長官とし、「室」からの格上げを検討している「国家戦略局」の局長に充てる。残り14人は政務官ポストとし、新設の「国家戦略官」などに登用する方針だ。首相が12日の閣議で説明する。

 一方、首相補佐官への民間人起用について、平野博文官房長官は会議後、官邸で記者団に「首相が発信していくうえで必要な知恵を借りたいということだ」と述べ、外交・経済など各分野の専門家を政府に迎える意義を強調した。

 会議では、鳩山首相が09年度第2次補正予算案と10年度予算案について「景気の悪い状況が続いている。早期成立に努力してほしい」と党側に協力を要請。小沢一郎幹事長は「政府は速やかに執行できる態勢を取ってほしい」と応じた。政府と民主党の連携強化のため、今後は週1回のペースで首脳会議を定例化することも確認した。【近藤大介、横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:「勉強したい」…経済書など28冊購入
鳩山首相:気分転換 昼食は一般客に交じって順番待ち
山岡国対委員長:首相実母や小沢氏の参考人招致拒否の意向
鳩山首相:22億円問題「違法性ない」
鳩山首相:野口宇宙飛行士と交信“宇宙人”として質問連発

よしおのブログ
j6mke3dwのブログ
債務整理
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化
posted by tfseg0yfxt at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳩山首相、財務相後任「自分で決めてから、小沢氏に伝えた」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日、藤井裕久財務相の後任に菅直人副総理・国家戦略担当相を充てた人事について、「自分で決めてから、(民主党の小沢一郎)幹事長には伝えた」と述べ、小沢氏からの影響を否定した。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【財務相辞任と後任】

 −−きょう夕方、菅氏と仙谷由人行政刷新担当相と大臣と会っていたが、財務相後任問題について、どのような意見交換をしたか

「はい。今日の午後、藤井財務大臣から診断書とともに辞職願のお届けがありました。私はやはり健康における問題というものは、どうしようもない話でございますので、辞表を受け取らせていただくということにいたしました。そこで、私として、菅氏と仙谷氏を招いてですね、私の方から菅氏には、副総理兼務ですが、財務相をお願いをいたしました。ご快諾をいただいたということでございます。また、国家戦略室に関しては、これは仙谷氏に担当相に兼務をしていただいて、国家戦略室の担当をしていただくということにいたしました。で、そのことも、分かりましたということでご快諾をいただいたと。あわせて申し上げればですね、科学技術担当でも菅氏はありましたけども、そこでは荷が重すぎるだろうということで、科学技術担当は川端達夫文部科学相にお願いをいたしました。また、経済財政担当は引き続いて菅氏にお願いをする、財務相にお願いをするということにいたしたところでございます。そのような思いを2人に申し上げて、そして迅速にこれは結論を出さなければいけないと思いましたから、結論を出させていただきました。この事実は明日、これはお辞めになることにも認証が必要だということで、最終的には明日ということでありますが、事実上、今日後任を決めたということでございます」

 −−藤井氏からはどういった話があったのか

「藤井氏からはですね、昨日、2度ほどお目にかかりまして、やはり予算を、予算案というものを、補正予算を含めてつくりましたと。それは国民のみなさんにとって喜んでいただけるというものができたと思っております。ただ、たいへん疲れましたと。過労もあわせて体がたいへん言うこときかなくなっていると。で、医者の診断はまだ出ていないけれどもという、当時はその話でありましたが、今日、その診断書をみせていただいて、やはり、公務を大臣としてこなすのは無理だと、困難であると書かれてありました。しばらく、静養をしなきゃならんという診断書でありましたから、この医者の診断というものは重く受け止めなきゃならないなと思いました。私としては、昨日はですね、そうはいっても、やはりここまで、子供を…、予算案ですけども、産んでこられたんだから、しっかりと育てていただきたいというふうには申し上げたところではありますが、やはり、『そりゃやりたい思いは十分にあると、これからも財政に関しては何でもお手伝いするけれども、しかし、閣僚という職だけは勘弁してもらいたい』ということでありましたので、その思いときょうの辞表、辞職願を受け取らせていただいたということでございます」

 【後任人事の狙い】

 −−財務相の後任を菅氏にし、仙谷氏を国家戦略担当にした狙いは

「それは言うまでもありませんが、予算案を決めていくにあたって、一番それは財務相が努力されたのはいうまでもありませんが、それを側面でしっかりと支えた第一人者が菅氏であった。これは自他ともに認められることではないかと思いますし、財務相、藤井財務相もそのように話をされておられました。従って、また、対外的にもですね、さまざまな活動をしていただかなければならないということもあり、私は菅氏がしていただくのが、もっとも適当だと、そのように思っています」

 【小沢氏との相談】

 −−この人事には党、特に小沢氏に相談したのか

「小沢幹事長には先程、このようにしたいと思いますということを伝えました。それに対して、これは『首相の決めることだから、結構です』という言葉がありました」

 −−その他に小沢氏から何か話はあるか

「ありません。結構ですと」

 【政権へのダメージ】

 −−国会での予算審議を前に財務相が代わる異例の事態だ。政権に与えるダメージをどう考えるか

「それはダメージを最小限にするために、この予算案をつくっていくにあたって一番近くでみてこられた方を財務相の後任にすると。菅氏ならば、十分にこなしていただけると、そう思っていますから、心配していません」

 【小沢氏の影響】

 −藤井氏辞任には予算編成における小沢幹事長からのプレッシャーがひとつの要因だとの指摘もある

「まあ、世の中には、それはうわさに戸を立てられないという話ありますけども、まったくそういう話ではないと。ご本人もこれはすべて体調の問題だと。だから勘弁してほしいということでございました。私は藤井氏のその言葉を100%信じています」

 −−小沢氏との確執はなかったと?

「ありません」

 【小沢氏聴取】

 −−小沢氏は資金管理団体の土地購入をめぐる問題で東京地検の任意の事情聴取に応じるべきだと思うか

「それは、私はうかがっておりませんし、事実かどうかも分かりませんが、ご本人がお決めになる話であって、私が小沢氏のことに関して申し上げる何物も持ち合わせておりません」

 −−代表として小沢氏は説明責任を果たすべきだと思うか

「それは今までもですね、当然、いろんな意味で説明されてこられてると思っておりますし、このことに関しては当然、ご自身が判断されるべきこと、そう思います」

【財務相人事】

 −−新たな大臣の補充は考えているか

「当面考えておりません」

 −−藤井氏から議員辞職の話はあったか

「それはありません」

 −−藤井氏から後任は菅氏でとの話はあったか

「それはございません。私の一存で決めました」

 −−後任人事は事前に小沢氏に相談したか

「はい、事前にはありません。私は自分で決めてから、そのことを幹事長には伝えました」

 −−電話で?

「はい」

 −−藤井氏の診断書に記載されていた病名は

「診断書には当然、書いてありますが、それはプライバシーの問題ですから、私からここで申し上げるべきことではありません」

【関連記事】
藤井財務相の後任に菅直人副総理
特捜部が小沢に“出頭要請” 不明「17億円」追及へ
藤井氏の辞任契機に脱・財務省? 予算審議でも後ろ盾失う
鳩山首相、国家ビジョン研究会を再起動
鳩山首相、政治資金の規制強化に否定的

懸賞パラダイス
ともだちこれくしょん
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
現金化
posted by tfseg0yfxt at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢氏公設秘書を立件へ=不記載了承の疑い−陸山会土地購入・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、東京地検特捜部は7日までに、当時の会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=公判中=を、政治資金規正法違反罪で立件する方針を固めたもようだ。事務担当だった石川知裕衆院議員(36)による政治資金収支報告書への不記載を、了承していた疑いが強いと判断した。
 大久保被告は事情聴取に、小沢氏の指示で土地を探したことを認めたとされる。特捜部は近く小沢氏を任意聴取した上で、早ければ来週にも、大久保被告や石川議員を立件する方針。関係者によると、陸山会は2004年10月に東京都世田谷区の土地を購入したのに、05年の報告書に代金を計上した。購入直前には、小沢氏から借り入れたとされる約4億円が入金されたが、この収入も報告書への記載がなかった。
 こうした経理処理は、事務担当だった石川議員が大久保被告に報告し、了承を得た上で実行したという。大久保被告は当時、小沢事務所で石川議員の上司として、経理事務を統括する立場だった。大久保被告は西松建設事件で、03〜06年分の陸山会などの収支報告書に虚偽記載したとして起訴されている。既に04年分の虚偽記載で起訴されているため、新たに立件する場合、特捜部は公判中の東京地裁に訴因変更手続きを取る。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

楽園を見つける為に
x728244xのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット
posted by tfseg0yfxt at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼ごっこの小4女児、パトカーにはねられ重傷(読売新聞)

 4日午後1時35分頃、茨城県かすみがうら市新治の市道で、近くの会社員小倉博光さん(43)の次女で小学4年生の杏南(あんな)さん(10)が、土浦署西野寺駐在所勤務の桜井洋介警部補(31)のパトカーにはねられ、左足の骨を折る重傷を負った。

 同署の発表などによると、桜井警部補は一人でパトロール中で、同級生宅で鬼ごっこをして遊んでいた杏南さんが、庭から道路に出たところをはねたらしい。

 現場は、幅3・2メートルの緩やかなカーブ。道路に沿って生け垣が延びており、見通しはよくなかったという。

花吹雪
生レシピ特選
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
posted by tfseg0yfxt at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。