2010年01月09日

<千葉法相>取り調べ可視化導入に意欲 韓国を視察(毎日新聞)

 【ソウル西脇真一】犯罪取り調べの録音・録画(可視化)などを視察する目的で韓国を訪問中の千葉景子法相は8日、日本大使館で会見し「(日本でも)できるだけ導入を進める方向で一層力を入れたい」と意欲を示した。

 韓国の警察は07年2月、取り調べの際の録画を導入し、その後、検察でも始めた。最高検などを訪問して説明を受けた千葉法相は「(容疑者が)安心して事実を話すことができているという説明を聞いた。(透明性を高める)効果はあると思う」と述べた。

【関連ニュース】
入管職員逮捕:千葉法相が謝罪
オウム真理教:団体規制法 現行法のまま延長…千葉法相
布川事件:証拠開示十分ならば結論変わっていた…元裁判官
社説:布川事件 再審の扉は広く開けよ
重大ニュース2009:日本と世界を変えた1年(その2止)

田舎で働く歯科医の日記
障子破り
ネイルサロン
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
posted by tfseg0yfxt at 13:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。