2010年01月06日

沖縄の気持ちと日米合意に配慮=参院選前の内閣改造否定−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は4日午前、首相官邸で年頭記者会見を行い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「沖縄県民の気持ちを大事にしながら、日米合意もある」と述べ、沖縄と日米合意の双方に配慮した結論を出す考えを示した。また「時間を浪費するつもりはない」と語り、5月までに日本政府としての方針を決める意向を重ねて示した。
 一方、夏の参院選前の内閣改造や衆参同日選の可能性を明確に否定した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

みなみさんのブログ
Lana Porterのブログ
無料ホームページ
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
posted by tfseg0yfxt at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。